記事の詳細

内部へのリンク、外部からのリンクによって、その価値(パワー)が引き渡されます。ということになります。

つまり、トップページ(ドメイン)の価値が最高と、下層ページへわたる価値が高まり、また、下層ページの質が壮大と、トップページへの価値が高くなる。)さらに、コンテンツSEOをする際は、ページ数によってもかわりますが、サイトの設計が大事となります。

コンテンツSEOのデメリットを考えてみましょう。ホームページの更新を簡略化するという点で、WordPressなどのCMSが有効ですけど、構造設計はプロにやはり任せた方がよいかとおもいます。

(独自ドメインならば、ドメインの強さとなります。サイト自体の価値は、サイト全体の構造、各ページの評価によりきまります。

ざっくりあげるとこういった感じとなります。サイト自体の価値(トップページ・下層ページの価値)を上げる必要がある、サイト全体のバランスを見た仕組みが必要(ここは素人さんだと大変だと思います)、1つの複合キーワードの集客数は形ばかりのので、数多くの複合キーワードで集客する必要がある、すると、ページをたくさん作る必要があるので、時間=コストがかかる、ページの更新頻度(定期的追加)も重要、ブログやYouTubeを連動させるにしても、やる事が数多くになって大変ページをゼロから作っていって、評価を高めるとなると、秀逸な時間がかかります。

ベンチャーネットがプロジェクト達成に必要な戦略を提案します。
企業の収益確保を経営革新システムによりお手伝いします。

– 注目サイト –

ベンチャーネット
URL:https://blogs.oracle.com/Oraclejapanpr/entry/%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0_%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89_%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3_oracle_cross
ベンチャーネットならクリック

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る